スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長編小説「永別了香港」第五章アップロード

チャリティ・イベント企画を実行に移すべく日本で企業訪問を重ねるが、スポンサーは見つからない。
香港でスポンサー依頼のため、香港で最も影響力のある「香港ジョッキークラブ」を訪ねた。スポンサーになる事は断られたが、会場の提供、協力を取り付けることが出来た。
加藤と旧友のシンガポールのフランキーが、大きなプロジェクト計画を持って日本にやってきた。「私」はにわか通訳をした。加藤とフランキーの戦略はたしかに壮大だった。
香港では、アニーが地元テレビ局のレポーターとして毎週一回、十五分出演することになったという。不思議な女だ。

講読はここから
http://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/68809
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。