FC2ブログ

スポンサーサイト

新しい事にチャレンジしています VOL.53

●2019.1.28目黒行人坂・大円寺。立ち寄ったのは20年ぶりだ。ここの木彫りの「大黒像」を2つ持っていて、私の事務所の神棚におかれている。境内の左側には目黒行人坂火事の犠牲者追悼のために作られたという石仏群 491体がある。境内の右奥には、「八百屋お七と吉三(西運)」の墓碑がある。江戸本郷の八百屋の娘お七が、恋人の吉三に逢いたい一心で放火事件を起こし火刑に処された。大円寺はそのお七の恋人、吉三ゆかりの寺で、お...

長編歴史小説を書くということ ~継続と断絶~ VOL.52

●2019.1.17 学習院大学目白キャンパス。間もなく入学試験が始まる。学生は少なかった。早めに着いたので、学生食堂を覗いてみた。カニクリームコロッケ定食450円、ラーメン250円、カツ丼380円、カレーライスM270円。食べる機会は無かったが、安い。「学習院アーカイブズ」は、右の写真西五号館の地下にあった。資料閲覧のあと目白の駅周辺を、ぶらっと散策した。老舗の和菓子屋が二軒直ぐ近くに並ぶその一軒、「志むら」という店...

新年に思う、「並ぶ」と「待つ」 VOL.51

●上野寛永寺清水観音堂 2018.12.20●清水観音堂近くの梅が咲いていた。2018.12.20●上野の森美術館 フェルメール展2018.12.20 随分久しぶりでこの美術館に行った。フェルメールの作品は8点から9点ほどだと思ったが、何れもそんなに大きな作品ではないので、観覧者が動かないと、後ろの者はよく見られないのだ。「光の魔術師」といわれる作品のライティング効果が、やや強すぎると感じた。ここ4~5年、初詣は行かないことにしてい...

春吉省吾の平成30年 VOL.50

●第22回関東甲信越居合道大会 ●同大会表彰式 (2018.11.24)●同大会の六段個人戦で5人抜きし、賞状をいただきました。ちょっと照れています。(2018.11.24)●長編歴史・時代小説「秋の遠音」の時系列の年表。寛政元年(1789年)から明治38年(1905年)迄の登場人物に関する事項を、人物事・年代事に書き込んで作った巻物です。2つあわせると10メートル程になるでしょう。最初の卷はもうボロボロになってしまいました。●渋谷区剣道連盟...

言挙げぞする~朽ちた紅葉~ VOL.49

 VOL.48を飛ばして、49を皆様にお届けします。実は、VOL.48は「纏わりつく嫌な感じ」というタイトルで書き始めましたが、きちっと章立てして読者の皆様へ私見を述べようということになりました。400字詰め原稿用紙で150枚ほどになります。身近な「様々な問題」を歴史的に比較検証して、読み応えのあるミニ冊子にしようと思っています。 さて、今年の東京の紅葉は、かつてない激しい暴風雨の塩害によるものなのか、赤系の落葉樹が...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。